旅番組のテレビを見ていると感じることは人が困っていると助けてくれる人がいるということ。捨てたものじゃない!

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

旅番組のテレビに出ている女芸人さん

テレビを見るのが好きでよく見ています。今よく見ている番組のひとつに旅番組があります。ある女芸人さんが、一人でヨーロッパ横断旅をしています。はじめの頃は言葉が通じず、電車の切符を買うのも大変そうだし、レストランでメニューも読めないので全て、『スペシャルメニュープリーズ』で注文していました。更には充分な予算が毎日あるわけではないので宿泊するホテルも予算内で納めるために苦労していました。

そんな日本語しか話せない女芸人さんですが、毎回何とかなるのです。必ず、親切な人に出会いその人たちが助けてくれます。その女芸人さんもてもか感謝しています。その番組を見るたびに、『人間もまだまだ捨てたものじゃない、親切な人、人のために尽くすことが出きる人はたくさんいる』と思わせてくれます。と同時に、本当に人は一人では生きていけないとも思います。周りの人に助けられて、周りの人のお陰で生きていけるのだなぁと改めて思います。

そのほかの記事

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.