HDレコーダーはテレビの録画時間を増やしてくれました。操作もしやすくて、より楽しくさせてくれました。

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

HDレコーダーでテレビの録画も増える

以前放送を録画するのに使っていたのはビデオデッキです。ビデオテープに録画するようになっていました。キレイな画質なら2時間ですが、それを3倍にすると6時間録画できるようになっています。タイマーなどをセットしておけば、裏番組や外出中でも録画することが出来たのです。本来なら見られない番組が見られることで、最初は非常に喜んだものです。でもそれが当たり前になってくると贅沢になります。もっと録画ができないかと思うようになったのです。

最初の方はテレビ番組の予約も1つしか出来ない状態でした。ですから昼間に複数見たい番組があるときはどちらかを選択しなければいけなかったのです。DVDの録画機の頃から複数の予約ができるようになりました。HDレコーダーの登場によって録画できる量が格段と増えました。一定の画質で100時間ぐらい簡単に録画してくれるのです。

見るか見ないかわからないような番組も念のためと録画するようになりました。その分楽しみが増えました。

そのほかの記事

ピックアップ

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.