小学生、中学生、高校生、大学生などテレビを見る時間が長いと学校の成績がどのように変化してくるのか

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

学生のテレビを見る時間について

小学生、中学生、高校生、大学生、また専門学生なども含めテレビを見る時間が長ければ長いほど学校の成績に影響があるようです。テレビを見る時間が長い学生は学校の成績が落ち込んでくるケースが多いです。テレビを見る事によって学校や塾から出された宿題をやらずに一日が終わってしまうからです。自主学習をしないでテレビを見る事により次の日学校で宿題をしたりして集中できず理解しないまま次の勉強に入ってしまうからです。

しかしテレビを見る時間がいくら長くても成績が上がる学生もいるようです。成績の上がる学生に共通して多いのはクイズ番組を見ている学生やニュースが好きな学生は成績が上がっています。クイズ番組は歴史の問題が出来たりとその他様々な予習、復習ができる場合があるので良い傾向にあるようです。またニュースに関しては普段日本でどんな事があったのかを知るきっかけにもなり一般的な常識も向上するのでニュース番組は進んでみた方がいいのかもしれません。

そのほかの記事

ピックアップ

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.