テレビドラマの俳優のキャスティングについての現状、そしてこれからの期待、提案を自由に語ります。

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

テレビドラマのキャスティング

以前のテレビドラマの主人公はいわゆるビッグネームの俳優たちのみが起用されて、名前を聞いただけで期待感を持てたと思いませんか。例えば、織田裕二、木村拓哉が全盛期だった頃、毎回彼らが出る作品が発表されるだけで胸が高まったものです。

でも今はどうでしょうか?いわゆる「大物」と位置づけされる俳優のみならず、「そこそこ」親しまれている俳優たちが毎回入れ替わり起用されている感じが否めないと思われませんか?だからと言って面白けれがそれでいい、という感じでもなく、内容も俳優もパッとせずに終わってしまうことが多すぎます。

ですから、テレビドラマ制作に携わっている方たちには、ぜひそれぞれの俳優さんのもちあじと内容が見事にハマるような作品作りを意識していただきたいですよね。例えば、福山雅治と中山美穂主演の大人の恋愛ストーリー。どうでしょうか。想像するだけでちょっとワクワクしませんか?これって、内容とキャスティングがピッタリだからだと思うんですよね。

そのほかの記事

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.