昔は、毎日何時間もテレビを見ている人が多かったですが、最近はどうなんでしょうか。テレビ事情をお話しします。

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

現代人のテレビを見る時間

昔は、時間の許す限りテレビを見て親に怒られる人が多かったですが、最近はそうでもないようです。実際、ドラマやバラエティーの視聴率は、以前よりも下がっています。それだけではありません。年末を代表する番組や特番ですら、視聴率を稼ぐのに必死になっています。これはどうしてなんでしょうか。その理由をお話しします。

まず、現代人は大人も子供も忙しすぎます。仕事はもちろんですが、趣味や遊びにも積極的で、自宅に戻る時間が遅いです。子供にしても、塾や習い事でスケジュールが埋まっていて、家でゆっくりくつろぐ時間がありません。これではテレビどころではありませんね。そして、たまに時間ができても、街のイベントやショッピングに出掛けたり、DVDを借りて楽しんだりしています。これでは視聴率が上がるはずがありません。では、テレビを見る時間を増やすにはどうすればいいのでしょうか。それには、あえて家族でくつろぐ時間を作ることです。ケーキを買ってきて、美味しいお茶を淹れて、テレビを見ながら過ごしましょう。とても幸せな時間になりますよ。

そのほかの記事

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.