私が子どもとテレビを一緒に観始めるようになってから、我が子はどんどん喋るようになりました。

料理をメインにしたテレビ
検索フォーム
新着記事
料理をメインにしたテレビ

テレビから流れる言葉を吸収する我が子

私は、子どもを産んでから、子どもの前では、あまりテレビをつけないようにしていました。なぜかというと、育児書を読んでいた中で、テレビは赤ちゃんにいい影響を与えない、と書いてあったからです。私は、それを鵜呑みにしていました。しかし、私の子どもは、一歳を過ぎても、あまり言葉を発しませんでした。多分、私と二人でいる時間が多く、私がいつも同じ言葉しか、子どもに話していなかったからだと思います。周りの子と我が子を、少し比べてしまい、私は少し落ち込んでしまいました。

それを母に話すと、「そこまで、育児書を鵜呑みにする必要はない。」と言われてしまいました。私にもストレスを解消する場があった方がいい、ということで、子どもとも、ちょくちょく一緒にテレビを観るようになりました。すると、我が子は、テレビから流れてくる言葉を、どんどん吸収して口に出すようになっていったのです。書いてあるから、やらなきゃ、やっちゃいけない、ではなく自然体でいることが一番なんだな、と勉強になりました。

そのほかの記事

Copyright (C)2017料理をメインにしたテレビ.All rights reserved.